自分の体と健康を考えよう

皆さん、こんにちは。

先日、地域の皆さんや、

イーハトーブ地域包括支援センターの方々が集まり、

自分の体と健康について、

ざっくばらんに話をしました。

 

その一部をご紹介します。

   

これは『からだの履歴書』です。

病気やけがで病院にかかる時、情報が必要となります。

保険証、お薬手帳はどこにありますか?

ご家族もご存じですか?

 

自分自身、ご家族、

からだを気遣う時間を、作ってみてはいかがでしょうか。 金 正門(きん まさと)院長