まさと脳神経内科クリニック

  • 標準

院長経歴

院長挨拶

DIRECTOR GREETING

 令和元年5月22日に盛岡市向中野にて「まさと脳神経内科クリニック」を開業しました院長の金 正門(きん まさと)です。この度は当クリニックのホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。
 私は盛岡市出身であり、盛岡市立大新小学校-盛岡市立城西中学校-岩手県立盛岡第一高校-岩手医科大学と学生生活全てを盛岡で過ごしました。医師になってからも岩手医科大学神経内科学講座(現:内科学講座 神経内科・老年科分野)に入局し、平成8年4月から平成31年3月までの23年間盛岡で大学の最先端医療に携わってきました。今回、その盛岡にて開業出来たことは私にとって大変な喜びであります。元号が平成から令和に改まるタイミングで、大学診療から地域診療へとそのフィールドが変わるのも何かの縁かと思っております。

 信頼していただける医師として最も重要なのは、確実な診断と治療であることは言うまでもありませんが、患者さんが何でも気軽に相談できる医師であることも大切なことであると考えます。患者さんと同じ目線で物事を捉える事が出来る様に、真摯な姿勢で皆様の健康維持の為に頑張っていきたいと思います。
 患者さんに信頼されるクリニック、安心と笑顔を届けることができるクリニックを目標に、スタッフ一同努力していく所存であります。

まさと脳神経内科クリニック
院長
金 正門(きん まさと)
出身地:岩手県盛岡市

院長略歴

経 歴

昭和57年3月 盛岡市立大新小学校卒業
昭和60年3月 盛岡市立城西中学校卒業
昭和63年3月 岩手県立盛岡第一高校理数科卒業
平成2年4月 岩手医科大学医学部入学
平成8年3月 岩手医科大学医学部卒業
平成12年3月 岩手医科大学大学院医学研究科博士課程修了(岩医大院医博甲第1211号)
平成12年4月 岩手医科大学 高度救命救急センター 助手
平成15年11月 盛岡赤十字病院 神経内科
平成16年4月 岩手医科大学 神経内学講座 助手(現:内科学講座 神経内科・老年科分野)
平成24年10月 岩手医科大学 内科学講座 神経内科・老年科分野 特任講師
平成28年4月 岩手医科大学 内科学講座 神経内科・老年科分野 講師
平成31年3月 同上 退職
令和元年5月22日 まさと脳神経内科クリニック 開院

所属学会

所属学会名 ライセンス
日本内科学会 認定医、指導医
日本神経学会 専門医
日本脳卒中学会 専門医
ページTOPへ